ノルウェー、米海兵隊400人を新たに受け入れ

2018.06.13 Wed posted at 18:07 JST

[PR]

ワシントン(CNN) ノルウェー政府が、米海兵隊員約400人を国内に新たに受け入れることについて承認したことが13日までにわかった。ノルウェー国防省が明らかにした。

現在は訓練や演習のために約300人の海兵隊員がノルウェーに派遣されている。今回の受け入れによって、最長5年間にわたり派遣される海兵隊員の人員は700人規模となる見通し。

国防省によれば、派遣先はトロムス県セテルモエン。

2014年にロシアがクリミア半島を併合して地域の緊張が高まるなか、米軍は17年1月に約300人の海兵隊員をノルウェーに派遣していた。

米国防総省の報道官は、世界クラスの冬季や山岳での訓練に参加できると指摘。また、ノルウェー軍とのきずなを強化し、戦時に対応するための準備を整えられるとした。

ノルウェーは約196キロにわたってロシアと国境を接している。今回の派遣先であるセテルモエンは国境から約400キロに位置する。

メールマガジン

[PR]

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]