汚職免罪の新法に抗議デモ、衝突で5人負傷 ルーマニア

デモ隊と警察が衝突する場面も=ルーマニア首都ブカレスト

デモ隊と警察が衝突する場面も=ルーマニア首都ブカレスト

(CNN) ルーマニアの首都ブカレストで1日夜、同国政府が損害規模が一定内にある汚職行為を罰しない法案を緊急成立させたことに抗議するデモが発生し、警官隊と衝突、5人が負傷した。

抗議活動は全国にも広がり、ティミショアラ、クルージュナポカやヤシなど50都市でも報告された。

政府の法案は先月31日夜に成立し、4万8000米ドル(約542万円)以下の損害にとどまる汚職行為なら刑事罰に問わないという内容。今後10日内に発効の見通し。この規定を満たせば現在進める汚職捜査も中止し、関連捜査の新たな着手もなくなる。

また、投獄中の一部の政府当局者も釈放される見通し。最近の総選挙で政権を握った社会民主党(PSD)のリビウ・ドラグネア党首は現在、権力乱用の捜査対象となっている。今回の新法で同党首と他の要職にある政治家が恩恵を受けるともみなされている。

新法は、ソリン・グリンデアヌ首相が成立させたもので、同国議会の採決は不要となっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]