バスが300メートル転落、33人死亡 ネパール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バスが300メートル転落、33人死亡 ネパール

(CNN) ネパール中部のカブレパランチョーク地区で15日、満員の乗客を乗せたバスが道路を外れて崖から転落し、地元当局者によると少なくとも33人が死亡、38人が負傷した。

負傷者は軍用機で空路、約70キロ離れた首都カトマンズに搬送された。

死者のうち27人は身元が確認され、当局は犠牲者全員が発見されたと判断して捜索活動を打ち切った。

バスは約300メートル下に転落し、死傷者は急斜面の一帯に投げ出されたため、捜索救助活動は難航したという。

バスが通行していた道路は未舗装で幅が狭く、当局は定員を超える乗客が乗っていたため事故につながった可能性もあると見て調べている。

ネパール内務省によると、この日はカトマンズから約150キロの南西でも、バスが道路を外れて斜面を200メートル転落する事故があり、3人が死亡、30人が負傷した。

「World」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]