山間部で土砂崩れ、35人が行方不明 中国・福建省

(CNN) 中国南東部の福建省で8日午前5時ごろ、土砂崩れが発生し、約35人が行方不明となっている。中国国営新華社通信が伝えた。

現地では週末に大雨が降っていた。新華社によれば、山間部には24時間で約200ミリの降雨があった。

土砂崩れにより、水力発電所の建設現場が流れ込んだ泥や土砂で埋まった。

習近平(シーチンピン)国家主席は、全力で救助作業にあたるよう指示を出した。現地では救助作業が続いている。

土砂崩れを受けて、福建省では観光地が閉鎖された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]