CNN EXCLUSIVE

脱北の同僚は「だまされた」、北朝鮮に戻った女性が涙の証言 CNN EXCLUSIVE

北朝鮮は外貨獲得のため海外でレストランを運営している

北朝鮮は外貨獲得のため海外でレストランを運営している

チョーさんたちは、飲食店経営者と韓国の実業家が結託し、韓国政府の指示で移動を計画したと主張。ハン・ユンフイさんは「同僚はだまされて無理やり韓国に連行され、極度の苦境に陥っている」とすすり泣いた。

これに対して韓国統一省はCNNの取材に、「13人の脱北者は自らの意思で脱北を決め、外からの助けを借りずに脱出を果たした。自発的な亡命申請を受け、我が国の政府は人道的見地から受け入れることにした」と反論している。

もし韓国の発表が事実だとすると、北朝鮮にとって長年の同盟国であり貿易相手でもあった中国が脱北を容認したことになり、北朝鮮にとって大きな打撃になる。

これまで中国は脱北者を北朝鮮に送り返していた。しかし今回は中国外務省の陸慷報道官が11日の記者会見で、「調査の結果、(北朝鮮の)13人は有効なパスポートで6日早朝に中国を出国していたことが分かった。全員が有効な身分証明書を持ち、法に従って中国から出国した」と言明した。中国当局が脱北者について公の場で言及するのは異例。

中国の今回の対応について専門家の多くは、北朝鮮と中国政府の間で緊張が高まっていることの表れと見る。北朝鮮は核開発やミサイル開発を巡って国際社会が制裁を強化する中で、孤立を深めている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]