トルコ渡航の英少女3人、すでにシリア入りか

トルコ渡航の英少女3人、すでにシリア入りか

(CNN) 英ロンドン警視庁は24日、イスラム過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」に参加するためトルコへ向かったとみられる英国人の少女3人が、すでにシリア入りしたとの見方を示した。

警視庁は声明で、3人の行方について「すでにトルコからシリア国境を越えたと断定する根拠がある」と述べたが、詳細には言及しなかった。

英警察が先週発表したところによると、15~16歳の少女3人が17日にロンドン・ガトウィック空港発、トルコ・イスタンブール行きのトルコ航空機で渡航。ロンドン警視庁は翌日、トルコ大使館に連絡したとされる。

警察はトルコの報道機関やインターネットのソーシャルメディアを通し、3人に帰国を呼び掛けていた。3人の両親らも公の場で「帰ってきて」と訴えた。

トルコのアルンチ副首相は24日、3人の渡航を見逃したのは同国でなく、英国側に責任があると主張。英当局から連絡があったのは渡航から3日もたってからだったと批判した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]