北朝鮮のロケット発射、直後に中国旅客機が軌道を通過

ソウル(CNN) 韓国国防省は5日、北朝鮮がロケットを発射した数分後に、乗客乗員200人あまりを乗せた中国の旅客機がその軌道を通過していたことが分かったと発表した。

国防省報道官によると、北朝鮮は4日午後4時17分、予告なくロケットを発射した。その7分後、乗客220人を乗せて成田空港から瀋陽に向かっていた中国南方航空の旅客機が、ロケットの軌道を通過したという。

報道官は記者会見で、「非常に危険な状況だった。北朝鮮の挑発行為は国際法に違反しており、市民の安全に多大な脅威を投げかける」と非難した。事実関係は中国にも伝えたとしている。

問題のロケットは、北朝鮮が4日、東部沿岸沖に向けて発射した7発うちの1発だったという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]