レイプ犯が「草刈り」で釈放、国民の不満爆発 ケニア

少女の暴行事件に抗議の声を上げるケニアの人々

少女の暴行事件に抗議の声を上げるケニアの人々

ナイロビ(CNN) ケニアの首都ナイロビで31日、16歳の少女に集団暴行した容疑者らが警察から草刈りを命じられただけで釈放されたことに抗議するデモが行われた。

デモ隊は警察トップの事務所に押し寄せ、世界中から寄せられた130万人の署名を届けて容疑者の逮捕を求めた。

事件はケニア西部ブシアの町で、少女が祖父の葬儀から家に帰る途中に起きた。少女はレイプされたうえ、屋外トイレの深い穴に突き落とされた。

助けを求める声を聞いた近所の住民が血まみれの少女を救い出したのはそれから数時間後のこと。少女は骨折などの重傷を負っていた。

少女の証言から襲った男たちのうち3人を割り出した近所の住民は、地元警察に男らを突き出した。だが支援団体によれば、警察は容疑者らに草刈りを命じただけですぐに釈放したという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]