北朝鮮、「間もなく」核実験を強行か 米政府高官

金正恩(キムジョンウン)第1書記=2011年12月、KCTV提供

金正恩(キムジョンウン)第1書記=2011年12月、KCTV提供

(CNN) 米政府は、北朝鮮がすぐにでも核実験を実施できる態勢を整えたとの見方を強めている。複数の米当局者が30日、CNNに明らかにした。

米当局者は「(北朝鮮が)実験の準備を進めていると考える」と述べ、事態を注視していると語った。実験は「間もなく」実施される見通しだが、実施日を予想することはほぼ不可能だとしている。

ある高官は「1つだけ確かなこととして、北朝鮮は必ず核兵器の実験を行うだろう。だがそれがいつになるのかは誰にも分からない」と話した。その理由として、地下核実験は人工衛星を使って準備状況を把握することができないためと説明している。

しかし過去2回の核実験が行われた豊渓里の実験場では、ここ数日で、準備が進んでいることを示すと思われる人や機材の動きが見られる。衛星写真を分析した専門家によれば、周辺の道路は1カ月ほど前から除雪され、実験場所となる山腹へ通じるトンネルは封鎖された形跡がうかがえるという。

北朝鮮は先週、国連安全保障理事会が制裁強化決議を採択したことに反発し、新たな核実験の実施とロケットの打ち上げを予告していた。核実験を強行すれば、2006年と09年に続き3度目となる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]