北朝鮮、「衛星」発射通告 12月10~22日の間に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北朝鮮、ミサイル発射準備か 衛星写真に兆候

(CNN) 北朝鮮は、「人工衛星」を12月10から22日の間に発射する。朝鮮中央通信が1日、北朝鮮の宇宙空間技術委員会のスポークスマンが述べたとして報じた。

朝鮮中央通信によると、西海衛星発射場から発射される予定。

北朝鮮は4月13日にも「衛星」だと主張する事実上の長距離ミサイルを発射し、失敗に終わっている。

今回の発射をめぐっては、北朝鮮動向分析サイト「38ノース」が先ごろ、米商業衛星企業デジタルグローブが公開した衛星写真を分析した結果、ミサイルは「12月初めの週の後半にも」発射できる準備ができている可能性があるとしていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]