ロヒンギャの武装組織「ARSA」とは

2018.01.11 Thu posted at 17:32 JST

[PR]

ミャンマー西部ラカイン州から少数派イスラム教徒ロヒンギャが隣国バングラデシュへ大量に逃れている問題に絡み、ロヒンギャの武装組織「アラカンロヒンギャ救済軍(ARSA)」が、ミャンマー軍の拠点に待ち伏せ攻撃を仕掛け、5人を負傷させたことを認めた。ARSAはアタ・ウラー指導者の下で組織再編や戦闘員勧誘を進めているとみられる

メールマガジン

[PR]