ロヒンギャ殺害、1カ月で6700人

2017.12.15 Fri posted at 11:00 JST

[PR]

ミャンマーで少数派イスラム教徒のロヒンギャが迫害を受けている問題について、国際医療支援団体「国境なき医師団(MSF)」は15日までに、軍が掃討作戦を行った8月下旬からの1カ月間で少なくとも6700人が殺害されたと明らかにした

メールマガジン

[PR]

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]