感染者3人のうちの2人、知人からうつる 米シカゴ市

米シカゴの新型コロナ感染者について、3人中2人は知人から感染していたことが判明/NIAID-RML

米シカゴの新型コロナ感染者について、3人中2人は知人から感染していたことが判明/NIAID-RML

(CNN) 米シカゴ市の公衆衛生担当責任者は22日までに、新型コロナウイルスの陽性反応を示した市民3人のうち2人の感染源が知人だったことが判明したと報告した。

同市のローリ・ライトフット市長は記者会見で、米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長らが今年3月ごろから警告していたように市は感染の第2波に襲われている最中にあるとの認識を表明。

過去2週間での新規感染者は毎日約500人見つかっているとし、入院率の上昇に懸念を示した。同市の公衆衛生担当部局の新型コロナ関連のデータによると、過去7日間における陽性判明の比率は5.4%を記録、感染の大流行が始まって以降の累積感染者数は少なくとも8万8412人に達した。

ライトフット市長は、事態に劇的な好転がない場合、市は第3段階の行動制限に再度踏み切らざるを得ない可能性にも言及した。この段階での活動制限では人の集まりは10人以下に定められ、バーやレストランの営業は商品の配達、受け取りやドライブスルー方式のみなどに縮小される。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]