米各地で19年にわたり万引き、盗品をネット販売 女に禁錮刑

盗品をインターネット通販サイトで販売していた女に禁錮刑が言い渡された/Shutterstock

盗品をインターネット通販サイトで販売していた女に禁錮刑が言い渡された/Shutterstock

(CNN) 全米各地の小売店で万引きした商品をインターネット通販サイト「イーベイ」で販売していた米テキサス州ダラス在住の女に、禁錮4年半の刑が言い渡された。同州の連邦地裁が1日に発表した。

連邦捜査局(FBI)などの調べによると、キム・リチャードソン被告(63)は19年間、米国内の各地を移動して万引きを繰り返し、イーベイに出品して買い手に発送していた。

店頭に道具を持ち込んで防犯装置を無効化し、盗んだ商品を大きな黒い袋に入れて立ち去る手口を繰り返していたという。

被告がオンライン決済サービス「ペイパル」に設けた4つのアカウントには、買い手から総額約380万ドル(約4億円)が送金された。

被告は昨年12月の罪状認否で有罪を認めていた。判決では釈放後3年間の保護観察も言い渡された。

判事によると、被告は総額380万ドルの返還にも同意した。ただし裁判所は、被害者全員を特定するのは不可能との見方を示した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]