米ハワイへの旅行客、98%の減少 新型コロナで自己隔離の実施後

新型コロナウイルスの感染拡大抑止に向けて自宅待機措置を導入したハワイ州では、空港に到着する旅行客が98%減少した/Getty Images/file

新型コロナウイルスの感染拡大抑止に向けて自宅待機措置を導入したハワイ州では、空港に到着する旅行客が98%減少した/Getty Images/file

(CNN) 米ハワイ州のデービッド・イゲ知事は25日、新型コロナウイルスに対応した14日間の自宅待機措置を州内全土で実施して以降、各空港に到着する旅行客は98%減ったと報告した。

知事はまた、今月30日までだった在宅要請措置を5月31日まで延長したことも明らかにした。

知事によると、州内に毎日到着する旅行客は約100人の水準に達しており、自己隔離措置の延長が必要な理由にもなっている。

旅行客の検査は空港での検温や滞在先のホテルの確認などを含む。ホテルの電話番号を明示し、このホテルの従業員が旅行客の予約を確認出来なかった場合、空港を離れることを認めない内容ともなっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]