レストラン地下の電気室で爆発、5人負傷 米カリフォルニア州

レストランの電気室で爆発 米加州

(CNN) 米カリフォルニア州南部ハンティントンビーチのレストランで5日夜、レストランの地下にある電気室で爆発が起き、消防士らを含む5人が負傷した。

レストランではこの日、ドイツ発のビールの祭典「オクトーバーフェスト」のイベントが開催されていた。

電気火災の通報を受けて消防士らが出動した直後、午後8時20分ごろに最初の爆発が発生。さらに数分のうちに2回、爆発が続いた。

地元消防当局の責任者によると、消防士2人と一般市民3人が負傷した。このうち4人は軽傷、市民1人が中度から重度のけがで病院に収容された。

目撃者が撮影した動画には、夜空に大きく火の手が上がる様子が映っている。

レストランでは爆発が起きる前、店員が電気室からの異臭に気付き、周囲を立ち入り禁止にしていた。一部の客がガス臭いと訴えていたとの情報もある。当局は電力会社と協力して爆発の原因を調べている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]