米ホワイトハウス、イランとの連絡用電話番号を準備 スイスが仲介役

ホワイトハウスがイランとの連絡用電話番号を準備したことがわかった/Zach Gibson/Getty Images

ホワイトハウスがイランとの連絡用電話番号を準備したことがわかった/Zach Gibson/Getty Images

ワシントン(CNN) 米ホワイトハウスがイランで米国の利益代表部を務めるスイス政府に接触し、イラン指導者が望むのならトランプ大統領に連絡可能な電話番号を準備したことが12日までにわかった。

この問題に詳しい外交筋が明らかにした。米国とイランは正式な外交関係を持たない。

外交筋は、スイス側はイランが明確にその番号の情報を求めない限り、教えないだろうと指摘。イラン側が番号の明示を求める可能性も極めて少ないと述べた。

トランプ大統領は9日、対立関係が先鋭化するイランの指導者らを念頭に「私に連絡して欲しい」と呼びかけ、対話への意欲も明らかにしていた。電話設置に関するホワイトハウスによるスイスへの接触はこの発言を受けたものともなっている。

スイスはイラン内で米国民のためのビザ申請などの業務を代行。米国、イラン間の外交折衝の連絡役なども担っている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]