「性的関係後にトランプ氏から金銭提示」、米元モデルが発言

「性的関係後にトランプ氏から金銭提示」 米元モデル

ワシントン(CNN) 米男性誌「プレイボーイ」の元モデル、カレン・マクドゥーガルさんは22日、CNNの独占インタビューに応じ、就任前のトランプ米大統領と性的関係を持った際、トランプ氏が金銭の支払いを申し出てきたと述べた。

10年以上前にトランプ氏と関係を持ったとされる件に言及したものとみられる。

マクドゥーガルさんはこの中で、「親密な関係になった後、彼は金銭の支払いを申し出てきた。どう受け止めればよいのか分からなかった」と発言。トランプ氏はお金を手渡ししようとしていたかと問われ、「その通りだ」と答えた。

そのうえで「私の顔にどんな表情が浮かんでいたか形容する言葉が見つからない」「本当に悲しい顔だったのではないか」と述べた。

メラニア大統領夫人にも触れ、後悔の念を表明して謝罪。「申し訳ないとしか言いようがない」「自分ならこんな目に逢いたくない」と述べた。

ホワイトハウスによれば、トランプ氏は関係を否定している。

マクドゥーガルさんまた、この件をめぐり今週提訴した「アメリカン・メディア」に対する不満も表明した。アメリカン・メディアは米タブロイド紙「ナショナル・エンクワイアラー」を保有する。

米紙ウォールストリート・ジャーナルが大統領選直前に伝えたところによると、アメリカン・メディアはマクドゥーガルさんに15万ドル(約1570万円)を支払い、記事を掲載しなかった。契約はエンクワイアラー紙による記事の掲載を要求しない一方、マクドゥーガルさんに対しては口止めを強制する内容だったとしている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]