オバマ氏「増える白髪染めず」、老けたと言わないで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オバマ大統領は増えた白髪は染めない主義=2014年9月、フロリダ州タンパの小学校で、ホワイトハウス

オバマ大統領は増えた白髪は染めない主義=2014年9月、フロリダ州タンパの小学校で、ホワイトハウス

ワシントン(CNN) オバマ米大統領は20日、訪問先のマレーシアの首都クアラルンプールの大学で若年層の指導者らとの対話集会に臨み、大統領就任後、増えた白髪は染めずに放置しているが、他の外国指導者はそうではないなどの冗談を飛ばし、会場を沸かせた。

また、年を取った際に若者にどう見られたいのかの質問に対しては「まずお願いしたいのは私を老人と呼んでほしくない」と応じ、笑いを誘った。

白髪については、2009年に大統領になってから年齢のしわ寄せが髪形に忍び込んできたと説明。今後も染めないと断言しながらも、他国の指導者はそうではないと続け、「誰かとは言わないが、彼らのヘアドレッサーはその事実を知っている」と締めくくった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]