養鶏場に侵入者、ニワトリ920羽殺す 米

養鶏場に侵入者、ニワトリ920羽殺す 米

(CNN) 米カリフォルニア州中部フレズノ郡の保安官事務所は2日までに、同郡にある養鶏場に何者かが侵入し、ニワトリ920羽を殺したと発表した。

事件は先月20日に発生。クリス・カーティス保安官代理は「犯人はゴルフクラブか別の道具を使い、故意に数百羽のニワトリを殺したとみられる」と述べた。

現場では犯行に使われたとみられるゴルフクラブの一部が見つかっている。

被害に遭った養鶏業者フォスター・ファームズ社は声明を出し、「良心のかけらもない動物への残虐行為」だと犯行を非難。また、犯人の逮捕や訴追に結びつく情報に対して5000ドル(約55万円)の懸賞金を用意したという。

フォスター・ファームズの公式ウェブサイトによれば、同社はカリフォルニア州で100以上の養鶏場を運営している。

同社は声明で「わが社はニワトリを人道的に思いやりをもって扱う方針を掲げている。これに反する行為を故意にするなど容認できない」と述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]