海岸付近にサメ出現、遊泳客1000人が一時避難 米東部

ホオジロザメが発見され、海岸が一時閉鎖された=州当局提供

ホオジロザメが発見され、海岸が一時閉鎖された=州当局提供

(CNN) 海水浴客でにぎわう米東部マサチューセッツ州ダクスベリーの沿岸に25日、ホオジロザメが出没し、海や海岸にいた1000人あまりが避難した。

サメは海岸から約68メートル沖合いでマサチューセッツ州警察が発見し、ダクスベリーの警察と港湾当局に連絡した。同地域でこれほど海岸から近い距離にサメが出没するのは珍しいという。

海洋漁業局によれば、出没したのはホオジロザメで、体長は4メートル以上あった。

州警察は上空からサメを監視し、沿岸警備隊や周辺地域の港湾当局は船舶を出して一帯の海上にほかのサメがいないことを確認した。ホオジロザメは港湾局の船が近づくと、南東沖へ泳ぎ去ったという。

間もなく海岸の立ち入り禁止は解除された。負傷者などは出ていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]