車100台が絡む玉突き事故で2人死亡、120人負傷 米テキサス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CNN) 米テキサス州南部の幹線道路で感謝祭の22日、車約100台が絡む玉突き事故があり、当局によると少なくとも2人が死亡、120人が負傷した。

テキサス州公衆安全局によると、同日午前8時45分ごろ、東へ向かう車線で車数台が衝突事故を起こし、後続の車などが次々に巻き込まれた。反対車線でも数カ所で事故が起きた。

同州高速パトロール隊によると、当時現場付近には濃い霧が立ち込めていたとの情報があり、当局は霧が衝突の原因になった可能性があるとみて調べている。

この事故で、大型トレーラーに追突された車に乗っていた男性1人と女性1人が死亡した。負傷者の正確な数は分かっていないが、当局によると、80~120人が近くの病院に運ばれた。重傷者は約120キロ離れたヒューストンの病院に搬送された。

CNNの系列局KBMTからの映像には、壊れた車体が積み重なり、負傷者とみられる人たちが道路脇の空き地に寝かされたり担架で救急車に運ばれたりする様子が映っている。道路上には事故に巻き込まれて大破した乗用車、ミニバン、トラック、トレーラーなどが延々と連なり、中には完全に押しつぶされたようにみえる車体もあった。

事故の影響で西行きの車線は4時間近く通行止めになり、東行き車線は同日午後5時すぎまで通行止めが続いた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]