米アメリカン航空機が緊急着陸 乗客の脅迫的発言で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米アメリカン航空機が乗客による脅迫的な発言を理由にアルバカーキに緊急着陸した/Kirby Lee via AP

米アメリカン航空機が乗客による脅迫的な発言を理由にアルバカーキに緊急着陸した/Kirby Lee via AP

(CNN) 米アメリカン航空の国内便が7日、乗客による脅迫的な発言を理由に緊急着陸した。

アメリカン航空の報道担当者によると、ノースカロライナ州シャーロットからカリフォルニア州ロサンゼルスへ向かっていた便が同日午後10時半ごろ、ニューメキシコ州アルバカーキに緊急着陸した。

乗客の1人が乗務員1人を脅したためとされる。

着陸は成功し、現地の捜査当局者らがこれを出迎えた。騒ぎにかかわった乗客らをそこで降ろした後、再びロサンゼルスへ向けて出発した。

連邦捜査局(FBI)が詳しい事情を調べている。

連邦航空局(FAA)によると、機内での迷惑行為が報告された乗客は、年初から今月1日までに323人。昨年1年間の報告は計5981件に及んだ。

航空各社は政府に対し、乗客の行動に対する取り締まりを強化するよう求めている。デルタ航空のバスティアン最高経営責任者(CEO)は先週、司法当局に対して、迷惑行為のあった乗客を対象とする飛行禁止リストの作成を支持してほしいと呼び掛けた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]