英が新たな旅券を公表、青色の表紙 製造はEU加盟国

青い表紙の新しいパスポートが発表された/Home Office/YouTube

青い表紙の新しいパスポートが発表された/Home Office/YouTube

ロンドン(CNN) 英国政府は22日、欧州連合(EU)からの離脱に伴って国民が使用するパスポートを発表した。表紙の色はEU加盟国が利用していたワインレッドから1988年に廃止された旅券のダークブルーに戻った。

プリティ・パテル内相によると、今年3月初旬に発給される予定。内相は発表に伴い、「青地に金色のデザインの英国の旅券は再び、わが国のアイデンティティーと結び付く」とし、「これを使って旅をする機会が待ちきれない」とも述べた。

ただ、新たな旅券はフランス・オランダ企業「ジェムアルト」で、ポーランド・トチェフで製造する予定。同社は2018年、英国企業「デラルー」に勝って契約を獲得していた。

これら3カ国はいずれもEU加盟国。与党・保守党の議員は当時、「不名誉かつねじれた決定」と憤ってもいた。

ジョンソン英首相は旅券表紙の色の変更について以前、「素晴らしい出来事」と称賛。英国の昔の旅券が88年に廃止された当時については「個人的な喪失感と憤慨の念を覚えた」と振り返った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]