ロンドン五輪の開催費用、当初予算を下回る見通し 英政府発表

(CNN) 今年夏のロンドン五輪とパラリンピックの開催費用は総額89億2100万ポンド(約1兆1400億円)となり、当初予算を3億7700万ポンド下回るとの見通しを、英政府が24日までに発表した。

両大会の予算は92億9800万ポンドとされていた。ロバートソン・スポーツ担当閣外相は「この大規模で複雑な事業を、決められた期限と予算の中で成し遂げたのは大きな成果だ」と述べた。

ロンドン東郊の五輪公園は、ロンドン五輪組織委員会(LOCOG)から管理会社のロンドン・レガシー・ディベロップメント(LLDC)に引き渡され、すでに一部施設の撤去が完了している。公園は2億9200万ポンドの予算をかけて再開発され、「クイーン・エリザベス・オリンピック・パーク」として生まれ変わる。選手村には2818戸の住宅を建設し、2014年1月までに事業所や学校、保健センターなども完成する予定だ。

ロンドンではさらに、13年8月を目標に新たな自転車ロードレース大会を開催する計画も進んでいる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]