双子タレントが新型コロナで相次いで死去、6日違い フランス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著名なテレビタレント、イゴール・ボグダノフ氏とグリシュカ・ボグダノフ氏=2019年、パリ/Laurent Viteur/Getty Images

著名なテレビタレント、イゴール・ボグダノフ氏とグリシュカ・ボグダノフ氏=2019年、パリ/Laurent Viteur/Getty Images

(CNN) フランスの著名なテレビタレント、イゴール・ボグダノフ氏が新型コロナウイルスの感染症により死去した。6日前には双子の兄弟でタレントのグリシュカ氏も同じ疾患で死去していた。兄弟の弁護士が4日、CNNに確認した。

弁護士は兄弟の親類から死去の連絡を受けたと説明。兄弟は昨年11月に感染した後、翌月の15日から同じ病院に入院していた。グリシュカ氏は12月28日、イゴール氏は今月3日にそれぞれ亡くなったという。

新型コロナに感染する前、兄弟の健康状態は良好だったと同弁護士は述べている。

ボグダノフ兄弟はフランス国内でテレビ放映されていた科学番組の司会を務めていたことで知られる。ともに仏ブルゴーニュ大学で博士号を取得し、オープンアーカイブの「HAL」に物理学の論文を発表してもいた。

ただこれらの論文に関しては、兄弟の学術的業績に疑念を抱く科学者らからその正当性を問題視する声が上がった。仏紙ルモンドの報道によれば2003年、仏国立科学研究センター(CNRS)は研究者らに兄弟それぞれの論文を再検討するよう要請したという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]