英エリザベス女王、ラドゥカヌに手紙 全米OP優勝をたたえる

全米オープンで優勝し喜ぶラドゥカヌ/Elsa/Getty Images North America/Getty Images

全米オープンで優勝し喜ぶラドゥカヌ/Elsa/Getty Images North America/Getty Images

(CNN) 英国のエリザベス女王は、テニスの全米オープンで優勝を遂げたエマ・ラドゥカヌ(18)に手紙を送り、「素晴らしい業績」とたたえた。

ラドゥカヌは全米オープンの女子シングルス決勝でレイラ・フェルナンデスを6―4、6―3で破り優勝した。自身にとって4大大会初優勝となったほか、予選通過者が4大大会を制したのも史上初だった。

エリザベス女王は手紙の中で、ラドゥカヌにお祝いの言葉を送った。

女王は、全米オープンでの優勝について、若い年齢での素晴らしい業績であり、多大な努力と専心の証しだと指摘。ラドゥカヌとフェルナンデスの傑出したプレーが次世代のテニス選手に刺激を与えることを確信していると述べた。

ラドゥカヌは世界ランキング150位で大会に参加。1セットも落とすことなく大会で優勝を遂げた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]