「クリスマス映画」25本を25日間で視聴、報酬2500ドル 米

クリスマスシーズンに関連した映画が好きな人にはぴったりの仕事かもしれない/Everett Collection

クリスマスシーズンに関連した映画が好きな人にはぴったりの仕事かもしれない/Everett Collection

(CNN) 「エルフ ~サンタの国からやってきた~」や「ホーム・アローン」などクリスマスシーズンに関連した映画を25本、25日間で視聴すると2500ドル(約26万円)を受け取れる――。米サイト「Reviews.org」がそんな仕事の求人を行っている。

まる同サイトは動画配信サービスや家庭用警報器といった住宅用製品に関するレビューを行っているが、今回は幸運な1人に対して「最高ホリデー・チアマイスター」に就任する機会を用意している。

当該の人物は25本の映画を25日間で視聴すると、2500ドルと、7つの配信サービスを1年分利用できるギフトカードを受け取れる。

応募の要件は、18歳以上で、動画配信サービスを利用できる端末を保有しており、すべての映画について簡単な報告書を記入できることなど。応募の受け付けは12月4日まで行っており、当選者の発表は12月7日の予定。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]