猫が「今年のニュージーランダー」候補に、首相らと並びノミネート

「今年のニュージーランダー」の候補に猫が選ばれた/Wellington City Council

「今年のニュージーランダー」の候補に猫が選ばれた/Wellington City Council

(CNN) ニュージーランドのキウイ銀行が毎年選ぶ「今年のニュージーランダー」の候補として、アーダーン首相やブルームフィールド保健局長と並んで、猫の「ミトンズ」がノミネートされた。

候補にはほかにも、政治や報道、医療、音楽、デザインなど各界の有名人が名を連ねている。

ミトンズは首都ウェリントンに住むターキッシュアンゴラ種の猫で、市内を冒険する様子を地元の住民たちがドキュメンタリー風に報告し始めたことで、一躍有名になった。

フェイスブックの専用ページ「The Wondrous Adventures of Mittens」のメンバーは5万2000人以上。ウェリントン博物館にもミトンズの冒険を紹介する展示コーナーがある。

5月にはウェリントンのフォスター市長が、ミトンズの「首都に幸福と笑いとクールさをもたらした」功績をたたえて「市の鍵」を贈呈した。同賞は過去に、映画「ロード・オブ・ザ・リング」を手がけたピーター・ジャクソン監督にも授与されている。

キウイ銀行は18日の発表の中で、「今年という特別な年においては、誰にでもヒーローがいる」としながらも、ニュージーランドの新型コロナウイルス対策の顔として知られるブルームフィールド保健局長には相当数の票が集まっていることを明らかにした。

ノミネーションは8月30日で締め切られ、選考委員会で審査を行って、今年12月には最終選考に残った候補が発表される。「今年のニュージーランダー」は2021年3月18日に発表予定。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]