チーフスが逆転勝利、50年ぶりの王者に 米NFLスーパーボウル

チーフスが50年ぶりの優勝を遂げた/Kevin C. Cox/Getty Images

チーフスが50年ぶりの優勝を遂げた/Kevin C. Cox/Getty Images

米フロリダ州マイアミガーデンズ(CNN) 米プロフットボールリーグ(NFL)の年間王者を決める第54回スーパーボウルが2日、フロリダ州マイアミのハードロック・スタジアムで行われ、カンザスシティー・チーフス(アメリカン・カンファレンス=AFC)がサンフランシスコ・フォーティナイナーズ(ナショナル・カンファレンス=NFC)を31―20で破り優勝した。

チーフスは第4クオーターまで10―20とリードを許す苦しい展開を強いられたものの逆転に成功。50年ぶりとなる優勝を果たした。

NFLのMVPにも輝いていたチーフスのQBパトリック・マホームズは24歳。スーパーボウル制覇とリーグMVP獲得を共に成し遂げた史上最年少の選手となった。スーパーボウルで優勝したQBとしても過去2番目の若さだ。

またチーフスのアンディ・リードヘッドコーチ(61)は、指導者歴20年以上で初めてスーパーボウル制覇のタイトルを獲得した。

試合は終盤、残り6分13秒の時点で10点差を追いかけるチーフスのTEケルシーがマホームズからのパスを受けてタッチダウン(TD)。3点差に詰め寄った。さらに残りチーフスはRBのウィリアムスが立て続けにTDを決めて、逆転に成功した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]