銃規制の大規模デモ、G・クルーニーやP・マッカートニーら著名人の姿も

ポール・マッカートニーさんも参加、銃規制求めデモ行進

(CNN) 米首都ワシントンで24日に実施された銃規制を求めるデモ「マーチ・フォー・アワ・ライブズ(私たちの命のための行進)」には、俳優のジョージ・クルーニーや元ビートルズのポール・マッカートニーなど、デモへの支持を表明する著名人の姿も見られた。

フロリダ州のマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校で起きた銃乱射事件の犠牲者17人を追悼するステージには、マイリー・サイラスやアリアナ・グランデをはじめ、コモン、リン・マニュエル・ミランダ、ベン・プラットなどが登場した。

ジョージ・クルーニー夫妻はワシントンで、銃規制強化を求めるデモに参加した。ワシントンのデモにはオプラ・ウィンフリーらの姿もあった。

ステージで「The Climb」を披露したマイリー・サイラスは、「二度と繰り返さない」というメッセージを手に歌った。

「Be Alright」を歌ったアリアナ・グランデの周囲にはパフォーマンス後に自撮りをしたりする人たちであふれた。

ニューヨーク市のデモにはポール・マッカートニーが参加。CNNの取材に対し、「私の親友の1人もこのあたりで銃の暴力によって殺害された」と振り返った。元ビートルズのジョン・レノンは37年前にニューヨーク市で銃で撃たれ死亡した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]