シエラレオネ、ミス・ユニバースに初参加 代表カマラさんにインタビュー

2017.02.01 Wed posted at 20:09 JST

[PR]

(CNN) 今年のミス・ユニバース世界大会が1月30日にフィリピンの首都マニラで開催されたが、今回が初参加となったシエラレオネの代表、ハワ・カマラさんにインタビューし、大会参加の意義を聞いた。

カマラさんはダイヤモンドの産地として知られる東部コノで生まれ、首都フリータウンで育った。2013年にミス・西アフリカに選ばれた経歴を持つ。

取材班は開会前の準備時間に声を掛け、シエラレオネの初参加に祝いの言葉を贈った。

カマラさんは、エボラ熱の流行や内戦に苦しんできた同国がこの大会に参加することには大きな意味があると強調。「私たちには無理だ、安全な国ではない、と思われている。それが、今までこういう場に招かれなかった原因のひとつだと思う。この機会に私の国のことを世界の人々に知ってほしい」「シエラレオネは開かれた、安全な国だということを伝えたい」と話した。

ミス・コンテストには子どもの頃からあこがれていたという。テレビを見て、いつか自分も参加したいと夢見ていた。「夢をあきらめないことが大切」と語る。

ミス・西アフリカの栄冠にも輝いた成功の秘訣(ひけつ)を尋ねると、「ありのままの私でいること」という答えが返ってきた。

メールマガジン

[PR]