スター・ウォーズ監督、ヒロイン出生の謎に大きなヒント

デイジー・リドリーが演じたヒロインのレイ=Disney

デイジー・リドリーが演じたヒロインのレイ=Disney

ニューヨーク(CNNMoney) 大ヒット映画「スター・ウォーズ」シリーズ7作目「フォースの覚醒」を手がけたJ・J・エイブラムス監督が、同作品のヒロイン、レイの出生の謎解きにかかわる大きな手掛かりを明らかにした。

エイブラムス監督は15日、米ニューヨークで開かれたトライベッカ映画祭に登場し、レイの出生について「レイの両親はエピソード7の中にはいない」と明かした。ただし「それが誰かは今の時点では言えない」とした。

デイジー・リドリー演じるレイは強力なフォースを使う。このためファンの間では、主要登場人物のルーク・スカイウォーカーや、レイア姫とハン・ソロの娘ではないかという憶測が飛び交っていた。

しかしその3人はいずれもフォースの覚醒に登場していることから、レイの親ではないことになる。

昨年12月に公開されたフォースの覚醒は世界で20億ドル(約2200億円)を超す記録的な興行収入を挙げた。続編となる8作目は2017年12月に公開予定。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]