写真特集:「存在しない」国々、作家が綴る旅行記

アフリカ大陸北西部の大西洋岸にある西サハラは、かつてスペインの植民地だったが、1975年以降はモロッコとモーリタニアが分割統治する。現地の政治武装組織ポリサリオ戦線はこれに異を唱え、独立を目指す活動を続けている/Guilherme Canever

アフリカ大陸北西部の大西洋岸にある西サハラは、かつてスペインの植民地だったが、1975年以降はモロッコとモーリタニアが分割統治する。現地の政治武装組織ポリサリオ戦線はこれに異を唱え、独立を目指す活動を続けている/Guilherme Canever

ブラジル人の作家ギリェルメ・カネバー氏は、2009~14年にかけて、正式に国家として承認されていない16の国を訪れ、その経験を著書にまとめた。同氏の旅の記録を写真で概観する

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]