英ジャガー・ランドローバー、部品を欧州へ空輸 中国での新型肺炎拡大で

英国にあるジャガー・ランドローバーの工場/Leon Neal/Getty Images

英国にあるジャガー・ランドローバーの工場/Leon Neal/Getty Images

ニューヨーク(CNN Business) 英自動車メーカー、ジャガー・ランドローバーが、中国の工場で生産した自動車部品を時間がかかる海路ではなく空路で欧州へ移送する方針であることがわかった。同社のラルフ・スペッツ最高経営責任者(CEO)が明らかにした。生産ラインの稼働を維持できるだけの量を移送できるかどうかはまだ分からないという。

スペッツ氏によれば、部品は通常6週間かけて船で運ばれるが、これを空輸するため、費用が増えるという。スペッツ氏は「しかし、少なくとも、我々は生産を継続することができる」と述べた。

とはいえ同社の必要とする部品を中国のメーカーが出荷できるかどうかは、空路か海路かを問わず不透明だという。中国では新型コロナウイルスの感染が拡大しており、現地の工場は再開が厳しい状況にある。ジャガー・ランドローバーをはじめとする自動車メーカー各社は中国で製造される部品に依存している。

ジャガー・ランドローバーは英国に組み立て工場3つとエンジン工場1つを持ち、3万5000人を雇用している。欧州にはさらにもうひとつ組み立て工場がある。

スペッツ氏によれば、部品が足らない場合でも後から取り付けが可能なものなら製造を維持できるかもしれないが、「重要」な部品の場合は生産を停止させなければならなくなるという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]