米GM、販売台数初の1000万台 中国市場で好調

ニューヨーク(CNNMoney) 米自動車メーカー大手ゼネラル・モーターズ(GM)の自動車の販売台数が同社としては初めて1000万台を記録したことが8日までにわかった。中国市場での販売が好調で、米市場での減速をおぎなった。

自動車業界全体でみると、販売台数の世界1位は独フォルクスワーゲン(VW)で1030万台。2位はトヨタの1020万台。

GMは77年間にわたり自動車メーカー世界最大手の地位にあったが、2008年にトヨタにその座を奪われた。さらに、16年にはVWが初めて首位の座に立った。

中国は今や、GMにとって最大の市場。米国での販売は減速しているが、全体としては4年連続で過去最高の販売台数を達成している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]