ウクライナ大統領、ロシアに人質交換呼び掛け プーチン氏に近い政治家の拘束で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビデオ演説を行うウクライナのゼレンスキー大統領=12日/Ukrainian Government

ビデオ演説を行うウクライナのゼレンスキー大統領=12日/Ukrainian Government

(CNN) ウクライナのゼレンスキー大統領は12日、拘束した親ロシア派で新興財閥(オリガルヒ)のビクトル・メドベドチュク氏について、ロシアに捕らえられているウクライナの戦争捕虜と交換する案を提示した。

ビデオ演説を通じ、ロシア側に呼び掛けた。

ゼレンスキー氏はまた、ウクライナ軍がさらに多くのロシア兵を捕らえると警告。「どれだけの時間と労力をかけても、全員を見つけ出す。メドベドチュク氏がよい例だ」と述べた。

「元オルガリヒでさえも逃れられなかった。ロシアの僻地(へきち)から来た何の変哲もない犯罪者については言うまでもない。全員捕まえる」(ゼレンスキー氏)

ゼレンスキー氏は12日、メドベドチュク氏を「特別作戦」で拘束したと発表していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]