大学から誘拐の学生、さらに2人殺害で犠牲者5人に ナイジェリア

大学から誘拐された学生2人が殺害され、犠牲者は計5人となった/Nasu Bori/AFP/Getty Images

大学から誘拐された学生2人が殺害され、犠牲者は計5人となった/Nasu Bori/AFP/Getty Images

ナイジェリア・アブジャ(CNN) アフリカ西部ナイジェリアで、北西部カドゥナ州の大学から誘拐された学生2人が殺害された。州当局が26日に明らかにした。誘拐されて殺害された同大の学生はこれで5人になった。

カドゥナ州のグリーンフィールド大学からは、20日に学生20人と教職員3人が拉致されていた。

同州治安当局はフェイスブックに掲載した声明の中で、グリーンフィールド大学の学生がさらに2人、武装集団に殺害され、26日に遺体が収容されたと発表した。

同大から拉致された学生は、先に3人が殺害され、学校に隣接する村で23日に遺体が見つかっていた。

カドゥナ州のナシル・エルルファイ知事は、犯人グループとの交渉には応じない姿勢を崩していない。

ナイジェリアのムハンマド・ブハリ大統領は24日、カドゥナ州で繰り返される誘拐・殺人事件を「野蛮なテロ攻撃」と形容した。

同州やナイジェリア北部では身代金目的の誘拐事件が頻発し、守りが手薄と見なされた学校が狙われている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]