NZ最大都市オークランドがロックダウン、1家3人の変異株感染で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コロナウイルスの検査場で列を作る車両/David Rowland/AFP/Getty Images

新型コロナウイルスの検査場で列を作る車両/David Rowland/AFP/Getty Images

(CNN) ニュージーランドの最大都市オークランドで、一家3人が感染力の強い新型コロナウイルスの変異株に感染していることが確認され、同市は3日間のロックダウン(都市封鎖)に入った。

当局は市中感染の拡大を防ぐために大半の住民の外出を禁止し、検査を実施すると発表した。

15日には全国で1万5000人あまりが検査を受けた。ブルームフィールド保健局長官によると、結果が判明した5818人の中に陽性者はいなかった。

当局は一家が感染した経路を調べている。

アーダーン首相が15日に語ったところによると、高校生を含む家族3人のうち、1人は航空会社から洗濯業務を請け負う施設に勤めている。オークランドのゴフ市長はCNNに、この職場が感染にかかわった可能性を指摘した。

16日中にはさらに濃厚接触者らの検査結果が判明する。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]