スコットランド首相、トランプ氏の「ゴルフ旅行」を拒否

英スコットランドの首相がトランプ大統領のゴルフ目的での訪問を拒否/ANDY BUCHANAN/AFP/AFP via Getty Images

英スコットランドの首相がトランプ大統領のゴルフ目的での訪問を拒否/ANDY BUCHANAN/AFP/AFP via Getty Images

ロンドン(CNN) 英スコットランド自治政府のスタージョン首相は5日の記者会見で、トランプ米大統領がスコットランドへの旅行を予定しているとの未確認情報について問われ、新型コロナウイルス感染対策の入国制限を理由に受け入れ不可能との立場を示した。

スコットランドのメディアは、バイデン次期米大統領の就任式が予定される20日前後に、トランプ氏がスコットランドに所有するゴルフ場を訪れる計画があるとのうわさを伝えている。

スタージョン氏は会見で「トランプ氏にどんな旅行計画があるか全く知らない」「直近の計画はホワイトハウスから退出することだろうが、その先は分からない」と述べた。

そのうえで、4日に自ら発表した1月末までのロックダウン(都市封鎖)措置を踏まえ、「必要不可欠な目的以外でスコットランドに入ることは現在、許可していない。この制限はトランプ氏にも適用される」「ゴルフをしに来ることを必要不可欠な目的とは考えない」と語った。

一方、米ホワイトハウスのマクナニー報道官は5日、CNNに対して旅行計画のうわさを否定。「トランプ氏がスコットランドを訪問する予定はない」と言明した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]