新型コロナ 世界の感染者85万人超える、アトランタ空港は6割の減便

新型コロナウイルスの感染者数が全世界で85万7000人を超えた/Shutterstock

新型コロナウイルスの感染者数が全世界で85万7000人を超えた/Shutterstock

(CNN) 新型コロナウイルスによる感染が世界各地で拡大するなか、米ジョンズ・ホプキンス大学によれば、感染者は全世界で85万7000人を超えた。

米国では人口の少なくとも80%が自宅待機や屋内への避難を求められている。米国の感染者数は18万5400人超。死者は少なくとも3834人にのぼる。

トランプ米大統領は今後2週間について、困難な状況が待ち受けているとの認識を示した。

世界で最も利用客の多い空港であるハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港では、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、稼働が6割減少した。過去10日間に発着した便は3月30日に平均で2700便から1100便に減少した。従業員の多くがリモートワークを行っているという。

アトランタ国際空港は「世界で最も利用客の多い空港」のランキングの上位によく登場する。2018年の年間の利用者数は約1億700万人だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]