新型ウイルス、死者170人に 日本帰国の3人から陽性反応

新型ウイルスの感染例が7000件を超え、死者は170人に/Stringer/Getty Images AsiaPac/Getty Images

新型ウイルスの感染例が7000件を超え、死者は170人に/Stringer/Getty Images AsiaPac/Getty Images

(CNN) 中国の衛生当局は湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎について、29日時点で感染例が前日から1737件増え、少なくとも7711件になったと明らかにした。死者数は38人増加して170人になったとしている。

湖北省の当局者が確認した省内の感染件数は29日までで4586件、死者は162人だった。チベットでもすでに1人目の感染者を確認。現時点で、中国本土のすべての省で感染が報告されている。

一方、厚生労働省は30日、前日に政府のチャーター便で武漢から帰国した日本人のうち、少なくとも3人から同ウイルスの陽性反応が出たと発表した。

3人のうち1人に発熱の症状があるものの、残る2人には症状がみられないという。現在3人とも東京都内で隔離されている。

日本政府は29、30の両日にチャーター便を派遣して、400人以上の日本人を武漢から帰国させた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]