アフガニスタンで米兵1人が戦死、今年2人目

アフガンでパトロールにあたる米軍。戦闘により米兵1人が死亡した/Scott Olson/Getty Images AsiaPac/Getty Images

アフガンでパトロールにあたる米軍。戦闘により米兵1人が死亡した/Scott Olson/Getty Images AsiaPac/Getty Images

(CNN) 米軍によると、アフガニスタンで22日、米兵1人が戦闘により死亡した。

死亡状況など詳細は調査中とされる。国防総省の方針により、遺族への連絡後24時間が経過するまで身元は公表されない。

アフガン駐留米軍の戦死者は今年に入って2人目。今月13日にテキサス州出身の軍曹(26)が、北西部バドギス州での作戦遂行中に銃撃を受けて負傷し、先週ドイツの病院で死亡していた。

アフガンでは21日、中部ワルダック州にある国家保安局(NDS)の基地を狙った自爆テロがあり、多数の死者が出ている。

米国からは現在、アフガン軍への訓練や助言など非戦闘任務に当たる約1万4000人と、対テロ作戦に参加する少数の特殊部隊員が同国に駐留している。

トランプ米大統領はアフガン駐留部隊の規模縮小を目指しているとされ、近く行われる一般教書演説で発表できるよう計画作成を指示したとの情報もある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]