仏ニースのトラック突っ込み、死者80人に 

仏当局はテロの可能性を視野に捜査を開始

仏当局はテロの可能性を視野に捜査を開始

海岸を歩いていたという女性は、「大勢の人たちが地面や歩道に倒れていた。自転車や車いすに乗った人や、花束を抱えている人もいた」と話している。

地元自治体はニースの住民に対し、しばらくの間は外出を控えるよう呼びかけた。

マルセイユにある米国領事館は、ニースにいる米国民に対し、家族や友人に連絡を取って無事を知らせるように求めた。現地当局と連携して負傷した米国民がいないか確認中だという。

米国のオバマ大統領はニースの事件を受け、「戦慄(せんりつ)すべきテロ攻撃」として非難する声明を発表。犠牲者の遺族に哀悼の意を示すとともに、フランス当局と連絡を取って事件捜査に協力すると表明した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]