インド洋で物体発見、不明マレーシア機か 豪首相

不明マレーシア機、捜索続く

クアラルンプール(CNN) オーストラリアのアボット首相は20日、行方不明になっているマレーシア航空機に関連する可能性のある2つの物体がインド洋上で発見されたと発表した。

アボット首相は下院で「マレーシア航空370便の捜索に関する新たな信頼できる情報が浮上した」「海上保安当局が、捜索に関係ある可能性がある物体の衛星画像に基づく情報を入手した」と報告した。

さらに、「衛星画像を専門家が分析した結果、捜索に関連すると思われる2つの物体が特定された」「空軍機オライオンが確認に向かっている」と説明。ほかに3機を投入して徹底捜索を実施するとした。

関係者によると、マレーシア軍もオーストラリアからの新情報を調べている。ただ、確認には時間がかかる見通し。

マレーシアの運輸当局は、同国のナジブ首相にアボット首相から同日連絡があったと述べ、「現段階でオーストラリアはまだ、この物体が本当にMH370便の捜索と関係があるのかどうかを確認していない」としている。

同機が消息を絶ってから既に13日目に入った。これまでの捜索でも海上に残骸が見つかったとの情報が浮上したが、いずれも無関係だったことが判明している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]