高級ホテル近くでニシキヘビ襲撃、警備員死亡 バリ島

2013.12.28 Sat posted at 15:40 JST

[PR]

(CNN) インドネシアの国際リゾート地バリ島の医師は27日、島内の高級ホテル近くでニシキヘビが警備員1人を絞め殺したとみられる騒ぎがあったと報告した。

バリ州の州都デンパサルの病院医師はCNNに、搬送されてきた男性の遺体に、大型のヘビに襲われて窒息死したような形跡があったと述べた。

フランス通信(AFP)によると、警備員はこのヘビの捕獲を試みて、襲われていた。ヘビはその後、姿を消した。

バリ島の高級ホテル「バリ・ハイアット」の広報担当者はCNNの取材に、ヘビの襲撃は同ホテル敷地外の道路で起きたと説明。同ホテルの別の警備員が襲撃の場面を目撃していたという。ヘビの大きさなどは伝えられていない。

広報担当者によると、同ホテルは改修中で2015年まで閉鎖されている。

メールマガジン

[PR]