ヴァージン・オービット、ボーイング747から打ち上げに成功

宇宙開発企業の米ヴァージン・オービットがボーイング747型機からのロケット打ち上げを成功させた。全長約21メートルのロケットはボーイング747の翼の下から切り離されると、自身の力で地球の軌道に到達した。同社としては初の打ち上げ成功となった

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]