ハウスパーティーで一家3人銃撃 両親死亡、13歳娘負傷 米テキサス州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
銃撃現場に出動した警官ら=28日、米テキサス州サンアントニオ/KABB

銃撃現場に出動した警官ら=28日、米テキサス州サンアントニオ/KABB

(CNN) 米テキサス州サンアントニオの民家で開かれていたパーティーで口論を発端とする銃撃事件があり、夫婦が撃たれて死亡、13歳の娘が負傷した。サンアントニオ警察が29日に明らかにした。

警察によると、現地時間の28日午後9時40分ごろ、ハウスパーティーで起きた銃撃に関する通報があり、警官が駆けつけたところ、5人が撃たれているのを発見した。

調べによると、パーティーの最中に口論があり、庭にいた20歳の男性が銃を抜いて夫婦と13歳の娘を銃撃した。父親(40)は銃を抜き、男性に対して撃ち返した。

父親と母親(35)はその場で死亡が確認され、娘は病院に搬送された。命に別条ないと警察は説明している。

最初に銃撃した男性とその親族も撃たれて病院に運ばれた。2人とも命に別条はないという。

当局は現場から銃を回収し、事件に対する捜査を続けている。

「米国の銃問題」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]