NYブルックリンの地下鉄で銃撃、29人負傷 容疑者は逃走

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NYブルックリンの地下鉄で銃撃、車内の映像

(CNN) 米ニューヨーク市ブルックリンの地下鉄で12日、朝の通勤ラッシュの時間帯に銃撃事件があり、少なくとも29人が負傷した。当局によると、ガスマスクを装着した容疑者は発煙装置を使い、煙の充満した列車内で発砲を始めた。

複数の病院関係者によると、負傷した少なくとも29人は3カ所の近隣病院で治療を受けた。いずれも命に別条はない。

市消防局によると、負傷者のうち銃撃を受けたのは10人で、残りは煙の吸引や破片、パニックで手当てを受けた。

現場から逃走した容疑者は身長165センチ程度のがっちりした体格の黒人で、フード付きのグレーのパーカーに緑の建設作業用ベストを着用していたという。捜査員は現場で見つかったクレジットカードから容疑者の身元を特定。このクレジットカードは事件と関係のあるレンタカーの貨物バンを借りるために使われた。

連邦捜査局(FBI)ニューヨーク支局の関係者によると、FBIはニューヨーク市警(NYPD)と共同で捜査に当たっており、「あらゆる有力な手がかり」を追っている。

法執行当局の情報筋はCNNに対し、捜査員が容疑者の姿をとらえた目撃者の携帯電話の映像を入手したと明らかにした。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]