警官のテーザー銃使用で消毒液浴びた男性が炎上、死亡 当局が捜査 米

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

事件が起きた当日、ジョーンズさんは警察署近くのバーで飲んでいたが、騒ぎが起きて警察がジョーンズさんをバーから退店させていたという。

ジョーンズさんはこの時の警官の対応が気に入らなかったことから警察署へ話をしに行ったと弁護士は説明、「ジェイソンは警察署のロビーにいた時、明らかに感情的問題を抱えていた」「誰かに危害を加えたり、脅したりしていたわけではなかった」と訴えている。

米疾病対策センター(CDC)によると、手指消毒剤の大半に含まれるエチルアルコールは、室温で簡単に蒸発する発火しやすい液体とされる。

手指消毒剤が発火する可能性は低いとCDCは説明しているが、今回の事件では警官がテーザー銃を使ったためにジョーンズさんが頭に浴びていた消毒剤が発火し、炎上したと思われる。

州司法長官事務所によると、事件については特別捜査局(OSI)が捜査しており、動画は市民への透明性を高めるために公開した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]